西島です。

僕は情報商材を数十個と持っているし、いくつかのサイトで情報商材も販売しています。

なので情報商材が詐欺ならば、僕も詐欺の片棒を担いでいる事になってしまいますが、一応人様に後ろ指さされるような事はしていません。(笑)

まぁこの業界のやり方として、過剰な演出や情弱を狙う体質があることは事実なので、そう言った一面ばかり見てしまうと「情報商材は詐欺だ!」と言いたくなる事はわかりますが、現実的にノウハウとしてちゃんとしたモノがあることは事実です。

それと言うのも、最近では数多くの相談を頂くのですが、少し前にも「ネット上には詐欺師が溢れているのでかなり警戒している」と言った相談がありました。

その方のメールの中には、与沢翼さんの名前もありましたが、僕は与沢さんを詐欺師だと思っていなかったし、ネット上に詐欺師が溢れているとも思った事が無かったので、考え方やモノの見方は様々だなと勉強になりました。(笑)

情報商材は詐欺なのか?

そもそも、情報商材とは情報を商品にしています。

PDF形式や音声形式にはなっていますが、それ自体に価値があるわけではありません。その内容に価値があるのです。

なので、自分の知識やスキルアップの為にお金を払う感覚に近いと思います。

で、結局はそこに書かれている内容が、自分の必要としている情報か、すでに知っている内容かにもよって、その情報の価値はかわってきます。

知っているか知らないかで価値が変わる

例えば、「ブログの始め方」と言った情報商材があったとします。

僕の場合は無料ブログでもワードプレスでも使えるので、すでにそう言った情報にお金を払う必要がありません。

しかし、全くのネットビジネス初心者で、アフィリエイトが始めてで、更にはパソコン操作もほとんど素人の人には、こういった情報にお金を払う価値はあります。

その他にも、ガリガリの人にダイエットの情報は必要ないし、モテモテの人にナンパのテクニックの情報は必要ありません。

nisijimanisijima

タダで貰えると言っても、いらないぐらい無意味な情報です。

その情報を知っている人には価値が無く、その情報を知らない人には価値がある、と言う特性を持っている訳なので、情報の価値と言うのは、その人の知識やスキルによってだいぶ変わってきます。

なので、自分の知識やスキルにあった情報を見極める必要があります。

そもそも内容の無い商材も存在する

先程までの、すでに知っている事が書かれた商材の場合は、価値の無い商材で、詐欺商材ではありませんが、そもそも内容の無い商材も存在します。

そもそも内容が無く、全く稼げるはずも無いのに稼げると言ったり、「誰でも簡単に楽して稼げる」と煽った商材が、多数存在します。

少し前にも「カシャカシャビジネス」と言う詐欺まがいの商材が、消費者庁から注意喚起がされましたが、あれは明らかに詐欺とよべる商材でした。

そう言った商材のほとんどが、商材に価値がある訳では無く、商材に価値があると思わせる手法で販売しています。

これは情報商材が始まった頃から行われている手法なので、別に珍しくもなく、この業界ではごくごく普通に行われている手法な訳ですが、こういった手法で一気に有名になったのが、冒頭でも話題になった与沢翼さんで、その当時はネオヒルズ族と言った言葉も流行り、一時代を築いた人物です。

与沢さんの場合は、自分の稼ぎ方を教える事でお金儲けをしていましたが、情報商材も一緒です。

お金の稼ぎ方を教えてお金を貰う。

僕は与沢さん自体を詐欺師だと思っていなかったし、与沢のセミナーなどは普通に凄いと思っています。

nisijimanisijima

一応言っておきますが、僕は与沢さんの知り合いでもないし、与沢さんの手法をオススメもしていないし、実践もしたしたことありません。(笑)

ですが、その存在ややっている事は理解出来ます。

与沢さんの場合は、与沢さんに手法を教わっても、与沢さんのように出来る人がいなかっただけで、別に詐欺師では無いと僕は思っています。

与沢さんの事を詐欺だ詐欺師だ言っている人は、結局は自分に合わない手法を選んでしまった事に、稼げない原因があるのです。

僕からすれば、それは与沢さんが悪いのでは無く、与沢さんの情報を信じた人が間違ってたと思います。

これは他の情報商材でも言える事ですが、「誰でも簡単に楽して大金が稼げます」なんて言っているオファーを見て、普通の感覚ならそう言った商材にお金を払おうなんて思わないものです。

もちろん、本当に全く内容の無い、はじめから人を騙す事が目的の商材と言うのも存在するし、そう言った商材のが一番悪い事はもちろんそうです。

ですが今回の場合で言うと、詐欺商材を売る側が加害者だとして、商材を買う側が被害者だとしたら、商材を買う買わないは被害者側の判断なので、いくらでも避ける事の出来る被害な訳です。

結局は詐欺商材を見極める事が重要

結局は詐欺商材なんて、買わなければ済むだけの話なので、まともな商材を買えばいいだけの話…

と、言ってもその商材がまともかどうかは分からない事なので、「実際は買わないと詐欺かどうかが分からない」と言うのが答えになってしまうのですが、ここで僕ら情報商材系のアフィリエイターを活用して貰えればいいかと思います。

僕らは一応仕事なので、ある程度情報商材も買っているし実践しているので、全くの詐欺商材を売りつける事は無いとは思います。

ですが、情報商材アフィリエイターも、売上を上げる為に適当な商材を売っている人もいるし、たいして知識の無いアフィリエイターも多いので、最後は自分で見極める力が必要になってきます。

一応僕もそう言った相談は受け付けているので、相談や質問はお気軽にお問い合せ下さい。

お問い合せはこちら

もちろん「僕を信用しろ」とか、「僕から買えば安全です」なんて言う気も無いし、全て無料でアドバイスはさせてい頂いているので、一度試して損はないと思います。

結局は、本気でまともな商材の購入を考えているなら、自分の直感を信じて買うか、情報商材系のアフィリエイターに相談してみるしか無いのかな?と思いますが、そう言った質問を通して、信頼できるアフィリエイターが見つかれば、そのアフィリエイターから商材を購入するのが、一番納得出来る方法かもしれません。

nisijimanisijima

なんども言うようですが、良い商材かどうかは、自分の価値の判断基準でしか無いので、最後は全て自分で判断するしか無いって事です。

それでは、西島でした。^^

気軽にお問い合わせ下さい

  • ネットビジネスは難しそう
  • 何をやればいいかわからない
  • そもそもこの業界が怪しい

などなど、悩み・質問・相談、気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

特典付き無料メールマガジン


現在特典付きで、無料メールマガジン配信中!
いつでも解約出来るので、気軽に登録して下さい。

mail-magazine

↑クリックすると、特典紹介ページに移ります。