西島です。

今回はアフィリエイトの種類について少しふれて見たいと思います。

「アフィリエイト」と一言でいっても、数多くのやり方が存在します。

細かく分けるとかなり複雑というか、色々な呼び方?がありますが、ハッキリ言ってそこまで意識しなくてもいいと思うので、初心者の方にも分かりやすく、王道の5種類+番外編3種類をまとめてみました。

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトは、グーグルアドセンスに代表される、クリック型広告と相性のいいアフィリエイトです。

例えば「芸能人+熱愛」「芸能人+離婚」など、その時期に一気に検索が爆発するようなキーワードを狙って記事を書き、大量にアクセスを集める手法です。

もちろん芸能人以外にも「クリスマス」や「紅白歌合戦」などの季節ワードなど、狙えるキーワードは多種多様。

毎年毎月毎日と新しいキーワードが生まれているので、基本的にライバルが少なく初心者でも稼ぎやすいジャンルに位置づけられます。

しかしトレンド自体は大量にアクセスを集める手法なので、集客の基本が学べ、他のジャンルに挑戦した時にもアクセスを集める事が出来るので、個人的にはやっておくことをオススメしています。

また、トレンドブログとは言えasp案件の物販も出来るので、物販と相性のいいジャンルを狙えば、「トレンド+物販」で大きく収入を伸ばすことも可能です。

ちなみに僕は「トレンド+物販」の手法が得意です。

メリット

  • 稼ぎやすい
  • 初期費用が少なく抑えられる
  • 集客のスキルが身に付く

デメリット

  • 収入が不安定
  • 資産サイトになりにくい
  • 毎日のように記事の更新が必要

サイトアフィリエイト

今回はサイトアフィリエイトと読んでいますが、「特化型アフィリエイト」と言ったり、「物販アフィリエイト」と言ったり、呼び方も考え方も様々ですが、今回は大まかにサイトアフィリエイトとさせて頂きます。

サイトアフィリエイトはaspと呼ばれる会社から広告を選び、その商品を自分のサイトで紹介し、その商品が自分のサイトから売れれば(契約されれば)仲介手数料が貰える、という仕組みです

この場合、大抵1つの商品か、1つのジャンルに商品を絞り、それだけの為にサイトを作っていくのが一般的です。

その為商品選びやジャンル選びを間違うと、全く稼げないなんてことも多々あります。

その半面、一度当たれば長期安定的に稼げる資産サイトにもなりやすいので、俗に言う“稼いでいる専業アフィリエイター”の人たちは、このサイトアフィリエイトをやっている人が多く、アフィリエイトの中でも王道的な手法で、仕事としてのアフィリエイトが一番成立しているジャンルだと思います。

メリット

  • 比較的収入が安定しやすい
  • 資産サイトになりやすい
  • 組織化しやすい

デメリット

  • やり方を間違うと全く稼げない
  • 初報酬まで時間がかかる

PPCアフィリエイト

簡単に言うと、サイトを上位表示させる為にGoogleやyahooにお金を払って、広告としてサイトを上位表示させてもらう方法。

基本的にサイトアフィリエイトにお金をかけて上位表示させるイメージでいいと思います。

お金さえ払えば上位表示出来るので、一昔前は簡単に誰でも稼げる方法でしたが、最近では規制も厳しくなり、昔ほど簡単に稼げないくなって来ている印象です。

大抵はLPページと呼ばれる1ページで契約に結びつくようなページを表示させるのが一般的。なので、内容の伴わい記事なら契約もされないので、1ページで結果が出せるだけの実力も要求されます。

しかし資金さえあれば、わざわざ上位表示させるだけの量力を減らせるので、実力が伴えば挑戦したいジャンルでもあります。

この手法で成功できれば、それこそ“ほとんどほったらかし”で、稼ぐことが出来ます。

メリット

  • 簡単に集客出来る
  • 当たればでかい
  • ほぼほったらかし

デメリット

  • 広告費がかかる
  • 1ページのみで成果が出せる実力が必要

メルマガアフィリエイト

自分の運営するサイトからメールマガジンに誘導・登録してもらい、発行するメールマガジンから、その商品に対するお役立ち情報や有益な情報を配信し、最終的にその商品を買って貰う手法になります。

基本的には、

ブログを書いて上位表示させる(集客)

そこからメルマガに登録してもらい、
メルまで有益な情報を発信する(教育)

そこで信頼関係が出来たところで
商品を紹介する(販売)

これが基本的な一連の流れで、これをDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)といい、一般企業などでも広く取り入れられている手法です。

主に次で紹介する情報商材系のアフィリエイターが多く実践していることもあり、「メルマガ+情報商材」や「メルマガ+物販」などが一般的です。

情報商材アフィリエイト

情報商材は、今回のアフィリエイトに関して言うと、トレンドアフィリエイト教材の「下克上∞」や、サイトアフィリエイト教材の「LUREAplus」のような情報商材と呼ばれるノウハウを紹介、販売する事です。

情報商材にも投資やギャンブル、他にもゴルフはマラソンなどのスポーツ系のものまで、実は幅広くあるのでサイトアフィリエイトと近い部分もあります。

一番大きく違うのは、教材に対するアフィリエイター独自の特典を付けたり、アフィリエイター独自のサポートを付けたりと、他のアフィリエイトには無いオリジナルな一面もあります。

また、ほとんどの情報商材系アフィリエイターがメールマガジンを発行していることから「情報商材+メルマガ」が現在では主流になっています。

中にはメルマガを発行せずに情報商材を売っている人もいますが、一般的には情報商材アフィリエイターの多くがメルマガを使ったDRMを実践しています。

メリット

  • 長期安定的に稼げる
  • 仕組みを作ってしまえばセミリタイヤも可能
  • 一件の単価が高い

デメリット

  • サポートなどある程度の知識が必要
  • メルマガなど費用がそこそこかかる
  • 報酬が発生するまで時間がかかる

番外編

ユーチューブアフィリエイト

番外編と書きましたが、かなり大きなジャンルです。

一応ブログではない、1サービスに依存していると言う事から番外編に書きましたが、現状ではかなり早く稼ぎやすいジャンルでもあります。

最近人気の“ユーチューバー”と言われる人たちも、一様「ユーチューブ+アドセンス」のユーチューブアフィリエイターになると思いますが、その他スポンサー収入などもあるようなので、トップユーチューバーと呼ばれる人たちは、アフィリエイターでは無く、やはりユーチューバーという方がいるようです。

逆に顔出し・声出しもせずに稼いでいる人も多く、長期安定的に考えると、そちらの方が個人的にもいいと思います。

一般的には、「ユーチューブ+アドセンス」が一番稼ぎやすく、殆どの人がそうだと思いますが、「ユーチューブ+物販」や「ユーチューブ+情報商材」などの稼ぎ方も出来るので、1ジャンルとしてはかなり安定性も将来性もあると思います。

しかし、先程も言ったように、あくまでユーチューブと言う1サービスなので、将来どうなるかもわからないし、ペナルティーを受けた時の事を考えると、やはりユーチューブ一本では、安心とは言えません。

メリット

  • 稼ぎやすい
  • ほぼ無料で出来る
  • やることがシンプル

デメリット

  • 1サービスに依存している
  • サイトのスキルは身につかない
  • 将来的に不安もある

SNSアフィリエイト

ツイッター・フェイスブック・インスタグラムなどのSNSを使ったアフィリエイト。

主にこれらのSNSを使って商品を紹介・販売していくので、サイトアフィリエイトの“お手軽版”といった所だと思いますが、やはりユーチューブアフィリエイトでも言いましたが、1つのサービスに依存している事から、これだけで稼ごうと思うのは辞めたほうが良いでしょう。

少し前にも、とある“ネットビジネス界の異端児”と呼ばれている人が「ツイッターのアカウントが凍結され、フェイスブックのアカウントも止められた」と言っていました。

確かにその当時は良く見かけていたので、過剰な広告がペナルティーの対象になったのでしょう。

しかし、ここまでじゃ無くてもアカウントの凍結・停止は普通に使っている一般人でもある事なので、SNSだけに依存するのは辞めましょう。

ですが拡散力があることは確かなので「集客のため」のように、SNSの特徴を活かした、限定的な使い方がベストだと思います。

メリット

  • 手軽
  • ほとんど無料
  • 拡散力がある

デメリット

  • 一つのサービスに依存している
  • 将来的に不安
  • 昔ほど有効ではなくなってきている

自己アフィリエイト

他とは全く異なるアフィリエイト。

基本的には、自分が登録したり、買ったりした物にたいして報酬が発生するアフィリエイト。

たとえば、「クレジットカード」や「銀行口座」などを新規で申し込めば、数百円〜高ければ数万円まで報酬が発生します。

もともと登録するだけではお金が貰えないような物でもお金が貰えるので、もしなにか新規で申し込もうと思っている時は、必ず確認した方が良いでしょう。

これはあくまでも臨時収入的な要素で考えた方がいいし、できれば実際に使うものや、色々と比較したい時に使う方がいいでしょう。

アフィリエイト初心者なら、アフィリエイト専用の銀行口座やクレジットカードを自己アフィリエイトで作り、その報酬で教材を買えば、ほぼノーリスクでアフィリエイトを始められるのでオススメです。

メリット

  • 必ず稼げる
  • センス・才能・スキル・なんにもいらない

デメリット

  • 一度限り
  • センス・才能・スキル・なんにも磨かれない

まとめ

今回はアフィリエイトの種類についてザックリとまとめてみました。

現在のアフィリエイトには多種多様なジャンルと、それに合わせた多種多様なノウハウが存在します。

ですが!基本ネットの世界は自由なので、あまりジャンルやノウハウにとらわれ過ぎず、色々なことに挑戦してほしいと思います。

「トレンド+情報商材」や、「メルマガ+PPC」とかでも良いわけです。(稼げるかどうかは別ですが…。)

それと稼げていない人は、“ただ自分の稼げるジャンルに出会えて無いだけか”もしれないので、諦めずに行動してほしいと思います。

アドセンスでたいして稼げなかった人が、物販を始めた途端稼げるようになる事もあるし、逆に物販ですごく稼げる人が情報商材では全然稼げないなんてことも普通にあるので、色々なことに挑戦して自分にあったやり方を見つけて下さいね。

それでは、西島でした。

気軽にお問い合わせ下さい

  • ネットビジネスは難しそう
  • 何をやればいいかわからない
  • そもそもこの業界が怪しい

などなど、悩み・質問・相談、気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

特典付き無料メールマガジン


現在特典付きで、無料メールマガジン配信中!
いつでも解約出来るので、気軽に登録して下さい。

mail-magazine

↑クリックすると、特典紹介ページに移ります。